ドルフィンズ・クラブ DRC

黒海のソチ Сочи の北西にあるラザレフスコエ Лазаревское にあるこのクラブで出しているアワードを発見。
無料ではないが、たったの 40¢ US の電子アワード。
しかも GCR 不要。

殆どが 2000-01-01 以降の QSO 有効。
例えば RUSSIAN FEDERAL DISTRICTS はアマチュア無線上の線引きではなく行政上の線引きなのであろう、九個の地域に分けられて、別アワードになっており、然もモード (SSB/CW/DIGI/MIX) によっても別デザインになっている。

このアワードには「ロシア外」ルールがあり、極東地域アワードでは 9 地区のうちデフォルトは 7 地区であるが、「ロシア外」ルールは 5 地区であるから然程難しいものではナイ。
セントラル地域アワードでは 18 地区のうち「ロシア外」ルールは 14 であるが、(改訂されたのであろう)「ヨーロッパとロシア以外」からは 10 地区で OK だ。

様式の定めはないが、形式はテキスト、 MS-Word/MS-Excel、 cabrillo となっている。
年末に時刻抜きでレポートを添えてセントラル地域アワードを MS-Excel 形式で提出したところ、翌日 300dpi A5 の jpeg でアワードが届いた。
時刻が必要か、レポートはなくてよいかの質問には回答がなかった。

CEFD

CEFD

セントラル地域から十個以上の地区を収集。

21MHz Digital としたので 16 個しかなかったが、ミックスバンドでは 18 すべての QSO はしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code