US カウンティと UAAC

DMC にも参加しているので UAAC での管理もしている。

qrz.com での情報を参照する設定にしている所為か、屡々 CQ/ITU のゾーンが違っていることもある。
「CQ/ITU のゾーンは間違えないだろう」とたかを高を括っているのもある。
稀に誤ったゾーンの QSL を受け取ることも。
アプリ CQRlog はそれらにアラートを発することはない。

CQ ゾーンのエラーは少なかったので既に修正済みだが、ITU ゾーンの方はまだ百数十ほど残っている。
しかメンドーなのは US カウンティだ。

W ではポータブルのスラッシュが付いていない場合、Loc で州の判断をするし、Loc が四ケタの時はそのセンターとしてしまう。

<QSO_DATE:8>20150212 <TIME_ON:4>2254 <CALL:5>AI4PF <MODE:4>JT65 <FREQ:6>21.076 <BAND:3>15M <RST_SENT:3>-01 <RST_RCVD:3>-10 <IOTA:6>NA-062 <GRIDSQUARE:6>EL94ns <APP_CQRLOG_DXCC:1>W <DXCC:3>291 <COMMENT:20>1st EL94 Duck island <ITUZ:1>8 <CQZ:1>5 <STATE:2>FL <CNTY:6>Monroe <CONT:2>NA <EOR>

この時、Loc が四ケタであれば、 FL さえエラーになる。

<QSO_DATE:8>20140716 <TIME_ON:4>1106 <CALL:5>ES4RM <MODE:4>JT65 <FREQ:6>21.076 <BAND:3>15M <RST_SENT:3>-18 <RST_RCVD:3>-21 <GRIDSQUARE:6>KO49al <APP_CQRLOG_DXCC:2>ES <DXCC:2>52 <ITUZ:2>29 <CQZ:2>15 <CONT:2>EU <EOR>

これも KO49 だと「ロシアだ」と難癖をつける。

ポータブルのスラッシュが付いていない場合 Loc と州やカウンティも不整合が起きたりするし、カウンティ名も Saint 〜は St. 〜でないと UAAC はエラーを発する。

ヒドイのは Saint Marys は St. Mary’s でないと通らない。
面食らったのは NM の Dona Ana、「どおしてえ?」と。
Google 先生に訊いてみる。
ヒットしたのは Doña Ana county だって・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code