年明け早々大量アワード

年末の CEFD の続きを出すべく申請書作成に没頭した。
0.4 USD の半端じゃと思い他のアワードも紐解いてみる。

ALL CONTINENTS
大陸毎の DXCC 収集。
AF/SA は 5 個刻み、他は 10 刻み。
全てデザインの異なる別アワード。
W-50-O
Russia on the band
バンドごとにロシアの地域を 50 以上収集。
バンド毎に色違いアワード。
恒久的平和
露土戦争だの祖国戦争などのテーマで 10 テーマあり、「日本の降伏」や「ドイツの降伏」はあるが「イタリアの降伏」はナイ。
5 テーマと全テーマでボーナス・アワードあり。

この全て 9 連邦地方, 3 バンド W-50-O, 19 大陸別 DXCC, 平和全テーマを一挙に提出。
ボーナス・アワード二枚を含め 43 枚が 6 通のメールで届いた。

DRC フォルダのサムネイル群

実は 8 枚分を計算から漏らしてしまって 33 x 0.4 = 13.2 USD を送金したのだが、 PayPal はデフォルトでルーブル建てで送っていた。
漏らした 8 枚分 3.2 USD を送金すると、「多すぎ、 もう 8 枚分出せ」と。
ルールが理解できないものがあったので、それについて照会すると、申請もしていないそのアワードを送ってきた。

英語が理解できないのではないようで、質問を無視された上で勝手に送ってきたのだ。
残りの 8 枚を申請した。

Hunters – ОХОТНИК
2000 年以降のロシア 1000 QSO、 バンド加算可能。
ミックスとディジタルで。 こちらは cabrillo 推奨。
ロシア沿岸アワード
20 地域のうち 15 地域との QSO。
UA1P と UA0K がないが他は QSO 済。
DRC 会員との QSO
ロシアばかりでなく他にも会員がある。一部の特別局も有効。
スラブ世界
ロシアと東欧(ハンガリー・ルーマニア・モルドバを除く)との QSO。
何故かドネーツクやルガンスクまでカントリーとしている。
私はプーチン支持者ではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code