アフリカ 5Z/9X/SU

JT モードのアフリカ

決して良好とは言えない 15m のコンディションの中 25 Feb 0741Z SU9JG の CQ にコールバックがあった。
-19 のレポートをもらったはいいが、こちらの -09 が届かず、三回も送ったのに不成立。
折しもリグの不調から QRO (と言っても 25W → 40W にする程度) できなかったのは痛かった。

次は思いっきり夜更かしの 40m の話。
翌日 1748Z 突如
1748 -23 0.5 1027 # 5Z4/DL2MRC KI88
エッ 5Z って、もしかしてケニア !?

EU からもコールするので、一発でできないことは百も承知でコール。
ON7GB, RW9QA と QSO したところでコールバックがあった。
こちらはレポート二回で成立。

それから数日後の 03 Mar 0531Z そんな時間に 15m に飛び込んで来たのは 9X2AW
こちらも EU の嵐の中、 運良く 30 分くらいでゲットできた。

喜びも束の間今度は先日できなかったあの SU9JG が 15m JT9 で出てきた。
JT9 なら何とかなるだろう。
一発でコールバックされ QSO もスムーズだった。

斯くしてアフリカの三エンティティをゲットできた。
LOTW はディジタルで zone 34 と zone 37 が足りなかったが、 LOTW ユーザーは 9X だけのようだ。
しかし今回はタイミングが良かっただけに過ぎナイ。
複数バンドは夢でしかナイ。

後日 9X はマネージャにまだログが届いていないとのことで、 態々ログをメールで確認してくれた。

後日 5Z も 9X も SU も皆 LOTW でコンファームできていた。
これで WAZ digital も揃ったことになる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code