ログ・アップロード — CQRlog

ログアプリは相変わらず CQRlog を使っているが、21 Aug. までは QSO リストから対象をフィルタで指定し、LOTW にデータ・アップロードができた。
しかし、eQSL にはうまくアップロードできなく、adif ファイルを作成してオンラインでアップロードしていた。

ところが 22 Aug. には LOTW へのアップロードがエラーでできなくなっていた。
Ubuntu のアップデートか、CQRlog のバージョンアップが関係しているのであろう。
CQRlog のバージョンが 1.8.2 になって eQSL アップロードに再挑戦してみた。
難なく成功できた。

それでも LOTW は相変わらずエラーが出る。

ファイラーを見ると 21 Aug. までは tq8 ファイルが生成されているのに、22 Aug. からは生成されていない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code