CALC のフリーズ

31.5 インチ・モニターを導入してから (Xenial – 16.04) は LibreOffice Calc で 6 シートとかを devilspie で並べて表示していた。
Xenial でもフリーズしたことはあったが、 OS 再インストールなどで一時的なものだったと記憶している。

しかし Bionic 18.04.1 にしてからはいくら再インストールしようが、解決できなかった。

「Linux Calc フリーズ」で検索すると、
Linux(x64)のCalcがCPU100%でフリーズしてしまう

エッ、ナヌっ、fcitx-mozc の所為?
そりゃ fcitx の方が使いやすいから、必然的に選択する。
私の場合、日本語はメール、インターネットでの書き込みそして時に自分用のメモにしか使わない。
fcitx はウィンドウ毎に切り替えてくれるから、書き差しのメモから他のアプリの英文字インプットに移っても日本語になることがない。その点 iBus はいちいち切り替えなければならない。それが実にうざったい。

im-config 編集でどうにかなるのかもしれぬが、im-config はどのように編集するかはネットを検索しても出てこない。
今は已む無く LibreOffice 6.1.5.2 を導入し、 iBus で凌いでいる。
早く Bionic で fcitx でもフリーズしないようにならんかなあ・・・と 18.04.2 に期待している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code