win8.1 を起動してみる

こないだ CPU・M/B を交換したので、一度は win を起動しておかねばと考え、昨日実行してみた。

環境が変わったため、起動するまでに 15 分もかかった。再認証が要求されるかなと思ったが、それは必要なかった。
しかし「更新プログラム」が 12 個もあるという。

これがオオゴト。 小一時間もかかってしまった。
Ubuntu ならもっとたくさんあっても、小一時間もかかったことはない。
このブログの表示を IE で確認して閉じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code