Galapagos Is. — HC8

午後 18Mhz を聴いていると JA から時々コールしていたのが聞こえた。
ビームを振ってもリーダビリティ 2 〜 3 くらいの信号でしかナイ。
「このままでは QSO にならんわ」と聞き流していた。

17:34JST になって信号が浮いてきた。 RS 55 まで上がった。
コールしてみると、キッチリコピーできていて一安心。
QSO が終わると RS 57 まで上がっていた。パイルでないからこそ良かった。

HC8 は一昨々年にもやっていたが、どうやらアンカバー状態のようで、本人の知らぬところであったらしい。
今度は再三世話になっている UA4WHX Влад なのでその点は安心。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code