CQWW WPX 2013 (2)

31 日 SSN は 70 ほどになっていて少し期待が持てた。

念願の VU2 を見つけ、深い QSB の中なんとかゲットできた。
前日できなかった C4Z もできた。
SV5 (Dodecanese) や 未 cfm の 9K (Kuwait) ができたのは収穫。

翌朝 6 時前からワッチするも、S 5 くらいの局はできなかったが、時間とともに上がってきたようだ。
IA (Iowa) が収穫だった。東海岸の MD (Maryland) や FL (Florida) ができたのだから、condx はマズマズというところか。
NA 向けには K を Kentucky と送っても違和感がナイのは幸いだが、EU でもそうしようかな。
なんとか 200 QSO ができた。

1 Apr 午後には eQSL が 10 余り届いていた。
LOTW はデータ・アップロードが深夜になったので、それでも 30 弱が cfm になったいた。
この中には 4L (საქართველო) と 9K (Kuwait) が含まれていた。
紙 QSL ベースでは cfm 101 / wkd 138 となった。

SASE 用の切手を買いに郵便局に行った。
ところが「110 円がないので、100 円と 10 円でいいですか」と言う。
一往「はい」とはいうものの、「アメリカやヨーロッパ向けにフツーに使うのに、ナイ ??」と言うと、「110 円ってあるんですか」とオバサン局員に尋ねていた。 オバサン局員は別室へ取りに行った。

新卒の女性局員のようだった。が、切手を大量に(と言っても各 20 枚程度だが)買い込む人は初めてだったのだろう。 メモすら取らなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code