100歳

再開局した頃に気になっている局があった。
ログを逸失したが、1998/09 の QSL がある。

その何年か前に QSO した記憶が残っている。QSL はないが・・・。
当時八十何歳とか言っていた。

06 Apr の昨日 VK2XT 局 Bill との QSO の機会を得た。
私は推測で九十代かと尋ねると、One hundred years old と答え、自然と Congratulations と送った。

それにしても、補聴器を使っているかどうかまでは尋ねもしなかったが、よしんば使っていたにしても QRV できるというのは素晴らしい。

ローカルで「老後のため」パンザマストを一本撤去した局があるが、「このあと、やっても十年がいいとこだろー」とはいう。一方にはこんな人もいる。 XYL さんが「先に逝った時、タワーの始末は私にはできない」ということらしいが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code