YN2N

最近、帰宅後どのバンドもパッとした Condx でないようだ。
そんな中、7.130 で Yankee November Two November, Nicaragua と聞こえてきた。

コールしてみる。アレッ、IC-7600M の VSWR が 1.5 近辺になっていた。
日中 5 〜 6m の風が吹いていたので、その影響だろうか。

それでも "Zanzibar something" とコールバック。
U ar Three & Three, one Two Three One Two Three.
と RS が返ってきたが、エリアナンバーが取れないようだ。

Tuner を ON にして
Julliet * Eight, One Two Three Four Five Six Seven Eight, Julliet * Eight
と送った。
すると、U ar Five & Five. と返ってきた。

7MHz の逆 V で SA (South America) はできたことがあった。が、中米は初めてだったし、DXCC でも初めてのエンティティーだった。
QSL は SASE 2 USD だったが、即投函した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code