<input />

onfocus=”this.select()” を加えると、ボックスをクリックしただけで、「選択済み」となって反転される。あとは右クリック「コピー」とか Ctrl + C でコピーできる。
<input /> は「一行テキストボックス」であるので、はみ出す部分は見えないが、コピーする用途には充分。

全文字表示するには複数行の表示ができる <textarea> 〜 </textarea> とすればいい。

しかし wordpress.com では勝手がちがった。

<textarea readonly="readonly" onfocus="this.select()" style="width: 300px;"><a href=&quot;http://example.com/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;●●●ブログ&lt;/a&gt;</textarea>

<div style="border: 1px solid #aaaaaa; padding: 3px; margin-bottom: 10px; width: 450px;">&lt;a href=&quot;http://example.com/&quot; target=&quot;_blank&quot;&gt;●●●ブログ&lt;/a&gt;</div>

と記述しても

<a href="http://example.com/&quot;; target="_blank">●●●ブログ</a>

のように表示される。

結局 "/" が &#038; として出力される。無論、 "/" がなければ、「有効な」 URL でないので、意味がない。
斯くして、そういうことがやりたいなら Pro にアップグレイドして 99 ドルを支払うことになるであろう。

wordpress.com ではセキュティ上の問題もあって「禁止タグ」のような扱いらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code