flex_sdk 4.1.0

Flex_SDK 4.1.0 をインストールする。 もちろん 3.5 の時 libflashplayer.so を flashplugin-installer から削除していたので、同じようにした。

もちろんパスも 3.5 の時と同じように通した。 しかし、どのブラウザからも「フラッシュプレーヤがないよ」と叱られる。 何度 ubuntu を再起動したことか。

思い余って FlexSDK のデバッグ・プレイヤを元の flashplugin-installer に戻した。 3.5 バージョンで作成した swf を Firefox に放り込んでみた。 すると、正しい位置に正しく swf が描画された。 どうやら 3.5 とは大幅に変わったということだった。

Flex 3互換動作を指定する場合、コンパイルするにも -compatibility-version=3.0.0 を付加して

$ mxmlc ~.mxml -compatibility-version=3.0.0

としなければならないらしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code