50階層

いつの頃からか特定のスプレッドシート・ファイルを開くと、

Automatic update of external links being disabled.

というアラートが表示されるようになった。

Update ボタンを押すと、 こんなダダ長〜いパスがアラート・ウィンドウに出る。
windows こそ 7 階層までしか認識されないが、 ナント 50 階層もある。
自分で使うのは普段は精々 5 階層くらいのものだ。

file:///home/NAME/Documents/abcd/XY/home/NAME/Documents/abcd/XY/home/NAME/Documents/abcd/XY/home/NAME/Documents/abcd/XY/home/NAME/Documents/abcd/XY/home/NAME/Documents/abcd/XY/home/NAME/Documents/abcd/XY/home/NAME/Documents/abcd/XY/home/NAME/Documents/abcd/XY/home/NAME/Documents/efg/opqrstu.ods

モチロン自分で「外部リンク」を作った記憶もなく、 況んや何らかの操作ミスがあったにしても、こんなダダ長いパスはありえない。
検索してもこのリンクを削除する方法の記述はなく、 50kB ほどのシンプルなファイルなので、 内容を全てコピーして新しいファイルを作成することで乗り切った。

この手のバグは LibreOffice 6.3 ではフィックスされるようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code