تطويل tatweel

前回の記事ではアラビア文字をそのままインプットしていたが、いくらなんでもアラブ世界で同じ作業をしているとは思えない。
普段そんなにアラビア語に触るわけではないので気付かなかった・・・。

fontmatrix というアプリで調べると、tatweel と名づけられた文字がある。フォントによってはハイフンのようでもあり、アンダースコアのようにも見える。

ナスターリクの多いペルシア語では見たことがなかったが、Kashida (کشیده) と言うらしい。
古いが結構大部な辞書は持っている。

前回 hguhgl とインプットしていたのも、hguJJJJJJJJJJJJhgl とすれば العــــــــــــالم が得られた。

المملكـــــــــــــــــة العرييــــــــــــــة الســـــــــــــــعدية

hgllg;JJJJJJJJJJm hguvddJJJJJJJJJJm hgsJJJJJJJJJJu,]dm と入力すれば、この地図のオレンジに走っている文字が得られるという寸法だった。

アラビア語は辞書首っ引きでも十分は読めないが、あの芸術的なデザインには惹きつけられる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

code